Hey!Say!JUMP Concert 2012 Report #4

★3日2部MC★
薮「ここでちょっと休みましょう」

JUMP「はい」「そーですね」

薮「まずは新年の挨拶を・・・」

JUMP「はい」

薮「皆さん」

JUMP「明けましておめでとうございまーす!」

JUMP「今年もHey!Say!JUMPをよろしくお願いします!」

薮「新年早々景気が良いですね!」

薮「新年早々といえば、山田と裕翔がドラマやるんだよね!」

山田「そうなんですよ」

山田「1月14日スタートの『理想の息子』というドラマに出させていただきます」

八乙女「どんなドラマなの?」

山田「もう本当に笑いあり、あと絆もあり・・・とまあ、コメディータッチのドラマになっています」

山田「本当に面白いので、現場ではいろんな顔してます」

山田「メンバーにも普段見せないような顔してますからね」

八乙女「へー、山田はマザコンの役?」

山田「マザコンじゃない」

山田「ただ母ちゃんが好きなだけっていう」

有岡「プライベートでは?」

山田「マザコン・・・なワケあるかっ!w」

山田「本当のマザコンは雄也ですから」

有岡「高木、母ちゃんのおにぎり大好きだもんな!」

JUMP「おかかっw」「ははははw」

雄也「もう、いちいちいいよw」

雄也「マザコン=俺って指定しないでw」

八乙女「山田も母ちゃん好きだよね」

山田「好きだよ」

八乙女「大好き?」

山田「大好きですよ」

八乙女「超好き?w」

山田「何でそこまで言わせるんだよーw」

JUMP「ははははw」

有岡「でさ、裕翔もマザコンの役?」

有岡「メガネかけてね。頭良いの?」

裕翔「頭は、そんなに良くないw」

裕翔「けど俺はもうすっごいマザコン」

裕翔「マザコンにも種類があって、俺がやる役は依存型マザコンっていうの」

有岡「え、何それ!依存型マザコンなんてあるの?」

裕翔「うん」

裕翔「とにかく俺は、お母さんに依存しちゃうっていう」

山田「で、その逆が俺ね」

有岡「え、山田はマザコンじゃないの?」

山田「あ、ただ母ちゃんが好きなだけでマザコンじゃないって言い張ってる役」

有岡「あー、マザコンだって事を否定してるのかぁ」

伊野尾「高木は、おにぎり型マザコン?」

雄也「なんだよそれw」

JUMP「ははははw」

有岡「なんかマザコンにも種類がたくさんあるんだねw」

裕翔「マザコンも奥が深いんですよ」

山田「脚本も野島伸司さんが書いて下さって・・・でもコメディーになってるっていう本当に面白いドラマになってます」

山田「是非、皆さん観てください。よろしくお願いします」

裕翔「お願いします!」

八乙女「そして、知念もドラマに出るんだよね」

知念「はい、『最高の人生の終り方~エンディングプランナー~』というドラマに出させていただきます。山下兄さん主演の」

JUMP「山下兄さんってw」「山下お兄さーんw」

裕翔「体操のお兄さんみたいw」

八乙女「知念はどういう役なの?」

知念「最初、山下くんの弟役って聞いたから中学生くらいの役かと思ってたら、この僕がなんと大学生の役ですよ」

八乙女「ドラマはどういう内容?」

知念「井原家は葬儀屋なので暗い話に思われるかもしれないですけど、その中に笑いもあって、そして最終的には心温まる話になっています」

八乙女「山下くんとは何か話した?」

知念「はい、食事にも連れていってくれました。食堂ですけど」

八乙女「それって緑山?」

知念「そう!」

知念「山下くんが財布出してくれて『これで好きな物食べていいよ』って」

JUMP「わーあ」「かっこいいー!」

山田「そういう時って何話すの?」

山田「二人っきりでしょ?」

知念「いや、マネージャーさんもいた」

山田「あ、いたんだー」

知念「『JUMPって仲良いの?』って聞かれたり『山田くんってガタイいいよね』とか」

山田くん、照れ笑いw

有岡「そこはライバル視?wでも山下くんも凄いよね!」

知念「うん、とにかくJUMPの事を話したりしましたよ」

山田「嬉しいですねえ、そうやって気にかけてくれて」

山田「薮ちゃんも発表があるんだよね?」

薮「はい・・・(照)早稲田大学に合格しました!」

薮「俺、自分からこういう事報告するの苦手なんだよ」

薮「恥ずかしくてむずむずしちゃうw」

薮くん、むずむずしてましたw

八乙女「何を勉強するの?」

薮「俺は情報科学科っていう学部なんですけど、自分のホームページ作ったり、あとこうやってテレビとかコンサートに出て、お客さんはどういう感情で見ているのかとかを学べるみたいです」

八乙女「へー!それめっちゃ様になるじゃん」

裕翔「凄いですよ、簡単に言いますけど早稲田大学ですからね!」

薮「高校卒業して4年が経ちますけど、また勉強したいなって思って・・・」

八乙女「やっぱ真面目だよね、都会っ子は。俺絶対出来ないもん」

薮「入試の時は、論文6000字書いたかなっ」

八乙女「うわー、さすが都会人だわ」

八乙女「ちなみにそれって米粒にすると何粒?」

薮「wまあ・・・6000粒っw」

八乙女「あ、6000粒なんだw」

山田「そして、『理想の息子』の主題歌でもあるHey!Say!JUMPの新曲が2月に発売されます!」

山田「『SUPER DELICATE』という曲です」

山田「1月1日にPV撮影しましたね」

八乙女「セットと衣装が今までにないような感じだし」

有岡「今回のは大人っぽいよね」

↑この時、有岡くんが上手の方を向いて、左手は腕組みした感じにして、
右ひじを左手の上に置いて喋ってるんだけど、
最後の「ね」の時にステージ下手にいる八乙女くんの方を向くんですよ(顔だけ)w

八乙女「なんか大ちゃんが喋る時の角度が、やだw」

八乙女「(俺が)サルの食事覗いてるみたいw」

有岡「『(ご飯)あげないよ!』ってねw」

↑後ろにサルがいる想定で、後ろに「あげないよ」って一人芝居していましたw

薮「あとJUMParty撮ったね」

八乙女「うん、お正月ならではの事をしたよね」

山田「じゃあ・・・ここで新曲の振り付けでも教えますか?」

山田「皆知りたい?教えてほしい人ー!」

会場「はーい!」

薮「手挙げてない人は教えてほしくないのー?w」

JUMP「ははははw」

八乙女「サビの最初、『君にしか見せられない顔がある』っていう歌詞から始まるんですけど、『君にしか見せられない顔』ってどんな顔だろうね」

裕翔「じゃあさ、光くんの『君にしか見せられない顔』やってよw」

JUMP「おぉーw」「やってやってw」

八乙女「えぇー?」

カメラが寄ると、上目遣いをしてちょっとほっぺをふくらませる八乙女くんw

JUMP「ははははーw」

裕翔「確かにその顔は、君にしか見せられないわw」

山田「じゃあ、振りの方いきますかっ」

山田「まず、親指をこめかみにつけて(手はパーの形)、手を右、左、右、左、右、左、右、左と動かします」

↑この時、薮くんが親指を鼻につけて「ニャォス!w」とか言ってるんですよw

山田「鼻じゃないですよー、こめかみですからねーw」

山田「そして、右左動かしたあとに手をぐるんと頭の後ろに回して前に戻ってきて、右上にトントン♪」

↑最後、手のひらを右上に二回押し出す感じですw

山田「そして前に指をさして、またさっきと同じように、手を右、左、右、左、右、左、右、左と動かします」

↑ここで、有岡くんがモニターに映るんだけど、こめかみに親指つけてないし微妙に出来てないのw

裕翔「大ちゃん違うよ!w」

有岡「え?」

裕翔「こうだよ」

有岡くんに手のフリを教えてあげてましたw

裕翔「そして、こう」

腰のフリまで教えてあげてましたw有岡くんと裕翔が腰振りしてるの、なんか面白かったw

有岡「こうね!分かった」

山田「で、あれですね、右左動かしたあとに手をぐるんと頭の後ろに回して、次がちょっとややこしいんですけど・・・」

山田「回したあとに、左(左上)、右(右上)と指をさして、後はずっと右(右上)に指をトントントントンってさします」

山田「はい、じゃあ一回通してやってみますかっ!」

で、サビのダンスだけ通しでやってみました★
JUMP「君にしか見せられない顔がある~・・・♪」と歌いながらw
サビの途中までなのに、サビの後半に突入して踊ってたメンバーもちらほらいましたw
でまあ、一通り終わったら・・・

裕翔「じゃあ間奏も!」

山田「出来ねえよw」

八乙女「会場の皆が揃って間奏踊ってたら怖いだろw」


確かに、間奏のダンスはちょっと激しいもんねw 想像したら超ウケルw

薮「『100人で踊ってみました』みたいなw」

↑ある番組で「100人で●●してみました」っていう面白いコーナーがあるよねw

JUMP「ははははw」

八乙女「そして、アジアツアーが決まりました!」

八乙女「場所は、えーっと・・・香港、タイ、えーっと・・・w」

薮「ふふっwまず香港行きます」

薮「そして台湾行って、横浜に戻ってきて、タイ行って韓国です」

八乙女「やっぱ凄いねーぇ、都会の子はw」

薮「そこ戻る?w」

有岡「今回も応募してくれた人が多くて、外れちゃった人も結構いたみたいだねえ」

薮「そうですよ。でもその分、春は横浜ワンウィークですから!」

裕翔「もしかしたら公演数増えるかもしれませんし」

会場「え?♪」「ひゃー!」

山田「いや、これは裕翔くんが勝手に言ってるだけですよw」

山田「まあ、でも本当に増えるかもしれないよね」

裕翔「うん、まだ分かんないけどね」

山田「あのー、こうしてコンサートが出来るのも皆さんのおかげです。本当にありがとうございます」

JUMP「ありがとうございます!」

薮「じゃあ、ここで去年デビューした後輩を紹介しましょう!Sexy Zone!」

Sexy Zone登場!

薮「一人ずつ自己紹介を・・・」

Sexy Zoneの紹介省略します!すみません・・・
マリウスくんが最後に「皆、僕にハマリウス//」って言ったのね、そしたらJUMPと会場が一気に笑顔に!

JUMP「可愛いー!」「本当可愛いなー!」

山田「マリウス可愛すぎるでしょ!」

↑名前の部分変えてうちにも言ってほしいw何

八乙女「じゃあ、最後に圭人先輩から何かアドバイスを」

岡本「えー!俺?」

岡本「一番説得力ないと思うんだけどw」

と言いながら、短文だけどSexy Zoneにアドバイスしてましたよ!

岡本「これから辛いことがたくさんあると思うけど、皆で頑張って下さい」

Sexy Zone「ありがとうございます!」

ここらへんで、有岡くんが岡本くんにひざかっくんをしたんですよw
そしたら岡本くんはステージ上で転んでいましたw

薮「何やってんの?圭人」

裕翔「バビローン」

岡本「大ちゃんがひざかっくんしてきたの!」

有岡くん、めちゃ笑ってたw

伊野尾「てか俺、髪型わかめちゃんみたいになってるw」

↑モニターに映った自分を見て気づいたみたいですw

JUMP「ははははw」「伊野ちゃん前髪ないw」

薮「なんか、(頭に)カッパの手が乗ってるみたいw」

つまり、前髪が3本の束になってそれぞれ長さが違っていましたw

JUMP「ははははーw」

薮「じゃあそろそろ、Sexy Zoneに歌ってもらいましょうか。Sexy Zoneです。どーぞ!」

そして後半戦が始まります!!

Hey!Say!JUMP Concert Report #3

八乙女「でさ、薮、その機械使った?」

薮「・・・使ってないですw」

八乙女「じゃあさ、正直に言って、箱開けた?」

伊野尾「正直に言ってw」

薮「・・・開けてないですw」

JUMP「ははw」「おいーw」

薮「コンサート終わってから使いますよ」

裕翔「じゃあ、これから楽屋とかで使えばいいじゃん」

薮「俺達のステージドリンクも炭酸っw」

薮「コーラも炭酸っw」

山田「いや、コーラはもともと炭酸でしょっ」

薮「ああ、そっかw」

薮「てか、俺が楽屋に機械持っていくんでしょ?」

裕翔「うん」

薮「でかいぞw」

JUMP「ははははw」

薮「ここで、いくつかお知らせがあるんですけど・・・」

八乙女「はい、・・・何から言う?」

薮「じゃあ、まず山田と裕翔がドラマに出演しますね!」

山田「はい、1月14日から放送の『理想の息子』というドラマに出演させていただきます」

八乙女「どんな感じのドラマなの?」

山田「コメディーで、とにかく面白い感じになっています」

山田「もう、普段しないような顔をたくさんしてますからね」

山田「現場では俺、ザキヤマさんって言われてる程だからw」

八乙女「あ、そうなの?w」

裕翔「あのー、撮影する時スタッフさんから『大地くん浩司くんこっちだよ』って呼ばれるんですよ」

裕翔「そしたら・・・ね!」

山田「あ、うん」

山田&裕翔「『(漫才風に)どもどもー、二人合わせて大地浩司でーす』って」


JUMP「へーw」「はははw」

八乙女「U字工事みたいじゃんw」

裕翔「やまゆとですよ、やまゆとコンビです」

山田「いや、コンビではないなw」

八乙女「そして!薮が・・・」

薮「はい・・・早稲田大学に合格しました!」

JUMP「おー!」「凄い!」

薮「たくさん勉強しました」

山田「俺らも(会場の)皆と同じくらいに知ったのかな」

山田「楽屋に置いてある新聞みたいなのを見て知りましたからね」

山田「『あ、薮くん合格したんだー』みたいな」

薮「ごめんね。言うタイミングがなくてw」

八乙女「薮が合格したのはどこの学科?」

薮「情報科学科っていうところ」

八乙女「へー、どういう事を学ぶの?」

薮「例えば、俺らがテレビとかで発言するじゃないですか」

薮「それを視聴者の皆さんはどのように感じとっているのかとかを勉強したりします」

山田「おー、それは仕事にも役立ちそうですねえ!」

薮「うん、試験の前には、どのような事を勉強するのかネットで調べたりもしてたね」

JUMP「へー!」

八乙女「次、何言う?w」

知念「あ、伊野尾ちゃんが大学4年生になります!」

山田「え、関係なくね?今それを言う?w」

伊野尾「俺も今、名前出てきてびっくりしたw」

JUMP「はははは!w」

伊野尾「知念が言う事あるんでしょ?」

知念「あ、僕高校3年生になります!」

有岡「え、今高校3年生でしょ?」

知念「あ、そうでした」

知念「w・・・じゃなくて、ドラマですね」

知念「TBS系列でやる『最高の人生の終り方~エンディングプランナー~』という山下くん主演のドラマに出演します」

知念「この僕がなんと大学生の役ですよ」

知念「あのー、理想~の方ではね・・・」

山田「おい、略すなよw」

知念「w理想の息子の方では藤ヶ谷くんが18歳の役なんで、僕の方が年上なんですよ!

知念「19歳の役を僕がやるんですよ」

有岡「大丈夫、俺なんて昨日16歳の役やってたからw」

山田「俺なんて昨日14歳の役だったぞw」

知念「あー、そうだね!wまあ大学生の役なんでね、大人っぽく見せるように頑張ります!

知念「皆さん観てください!」

八乙女「そして、Hey!Say!JUMPの新曲『SUPER DELICATE』が2月に発売されます!」

山田「1月1日に、PVの方を撮ったんですけど、今回はね!かっこいいですよー」

有岡「あと、JUMParty撮ったね!」

薮「あ、そうですよ。第二弾を撮りましたね!」

薮「今回も楽しい内容になってるんじゃないですかっ?」

JUMP「そーですね」「楽しかったね」

薮「そして、なんとHey!Say!JUMP、アジアツアーが決定しました!」

薮「場所は・・・香港、台湾、そして日本、タイ、韓国ですね!」

薮「日本では、横浜アリーナで一週間やりますから」

山田「すんごい事ですよね、ありがたいです」

JUMP「はいー」「ありがたいですよ」

八乙女「山田が韓国語話せて、伊野ちゃんが大学で中国語習ってるから話せるじゃん?」

八乙女「言葉は、まあなんとかなりそうだね」

伊野尾「俺の名前さあ中国語で『フイ』っていうから海外行ったら会場の皆から『フイフイ』言われそうw」

八乙女「え何、『慧』って『フイ』っていうの?」

伊野尾「そう、『フイ』っていうのw」

薮「何で『フイ』なんだよ」

伊野尾「しょうがねえじゃん!俺の名前『フイ』っていうんだからw」

↑うけたw

薮「ははははw」

薮「じゃあ、ここで去年デビューした後輩を紹介しましょう!Sexy Zone!」

Sexy Zone登場!

薮「一人ずつ自己紹介を・・・」

Sexy Zoneの紹介省略します!すみません・・・

知念「僕この前、松島くんからあけおめメール貰いましたよ」

薮「え、メル友なの?」

知念「ええ、メル友ですよ。ね!」

松島「はい!」

有岡「俺は、松島くんに京都行く為の新幹線の切符の買い方教えてもらった」

山田「え!教えてもらったの?」

有岡「うん、ちゃんと切符売り場まで連れていってくれてねw」

薮「自分でやれよw」

有岡「だって松島くん詳しいんだもん!」

有岡「最後、新幹線に乗った後もねえ、ずっと手を振りながら見送ってくれた♪」

岡本「えー、普通逆でしょーw」

JUMP「ははははw」「うるさい、サル(岡本くん)!」

岡本「誰、今サルって言ったのw」

↑笑えたw

薮「じゃあそろそろ、Sexy Zoneに歌ってもらいましょうか。Sexy Zoneです。どーぞ!」

そして後半戦が始まります!!

Hey!Say!JUMP Concert Report #2

★3日1部MC★

薮「ちょっと休憩しましょうかね」

JUMP「はい」「そーですね」

薮「まずは新年の挨拶を・・・」

JUMP「はい」

薮「皆さん」

JUMP「明けましておめでとうございまーす!」

JUMP「今年もHey!Say!JUMPをよろしくお願いします!」

薮「もう年が明けちゃいましたねー」

JUMP「うんー」「明けちゃったねー」

八乙女「去年もクリスマスのプレゼント交換、Mステの後にやったよね」

八乙女「楽屋でさ、皆でクリスマスソング歌いながらw」

JUMP「ね!」「やったねw」

薮「ずっと『We wish a MerryXmas♪We wish a MerryXmas♪』って歌ってた」

八乙女「また俺が本番の合間にくじを作って用意したんだよね」

有岡「うん、くじを引いて当たったメンバーのものを貰うっていうね」

八乙女「俺はね、圭人からポラロイドカメラ貰った」

有岡「でもさ、開けた時、光くんの反応微妙だったよねw」

有岡「『あ、なんだカメラかあ・・・』ってw」

岡本「そーなんだよ、ひどくない?!」


八乙女「はっはっw確かに反応微妙だったかもね」

八乙女「開けた時『ん?・・・あぁ、カメラ・・・ありがと』みたいなw」

JUMP「っははははw」

岡本「そう、皆はプレゼント貰って嬉しそうにしてんのに光くんだけあんま嬉しそうにしてなかったもん」

八乙女「あのね、カメラって腕がいるじゃん、だから俺じゃ撮れないと思って」

有岡「でもさ、なんだかんだ言って最後皆で『いえーい!』って写真撮ったよねw」

八乙女「あー撮ったねw」

岡本「それで光くん、だんだん嬉しそうになってたよね」

有岡「でも、その後、光くんカメラにお茶こぼしてたよねw」

八乙女「あ、うん、こぼしたw」

JUMP「えー!!」

雄也「うそだろー?!」

山田「それ大丈夫なの?」

八乙女「うん、タオルでふいたから大丈夫w」

有岡「圭人は?」

岡本「俺はねえ、山ちゃんから携帯のカバーとねえ、勝負パンツ貰った」


山田「さっそく圭人、昨日のリハーサルで履いてたよね」

山田「楽屋で俺のトコ来てさ、『(ズボンちょっと下げて)どう?』ってw」

JUMP「はははw」

薮「圭人の貰ったもの可愛かったよね」

岡本「うん、可愛かったよ」

薮「てか今日、圭人珍しくパーマじゃないじゃん」

岡本「うん、だってさ、リハーサルの時パーマにしたら『サル』って言われたもん」

岡本「『サル』って言われるの嫌だからストレートにしたw」

有岡「で、俺は薮くんが用意した、ノートパソコンのケース当たった」

有岡「低反発素材だし、可愛くて凄くよかったよ!」

薮「うん、ノートパソコンっていったら大ちゃんか高木か圭人だから、大ちゃんに当たってよかったよ」

有岡「ちょうどね、サイズもぴったりで!」

薮「おぉ、よかった」

有岡「裕翔は?」

裕翔「僕はですね、光くんから小さいゾウの置物を貰った」

裕翔「一見、貰っても『ちょっと・・・』って思いがちだけど、結構有名な作家が作った作品らしくて」

JUMP「へー!」

裕翔「あのね、なんかねえゾウの・・・」

裕翔「ん、何?・・・ちょっと今俺が喋ってるからねw」

有岡「確かにそーだよねw」

裕翔「ゾウの鼻が長くて、こうなってるやつ(←手で鼻の形を表現してました)」

薮「俺と光、一緒に買い物に行ってレジは別々だったんだけど、光がレジで支払いしてる時に見たら、光の箱めちゃちっちぇーんだよ」

薮「『え、あんなに小さいの?光、何買ったんだよ』とか思って」

薮「俺、箱が小さいからてっきり指輪かと思ったもんw」

薮「そしたらゾウの置物だったっていう」

有岡「クリスマスプレゼント交換でメンバーに指輪は重いよねw」

八乙女「山田は?」

山田「大ちゃんから、プラネタリウムみたいな天井に星が映るやつと、卵かけご飯セット貰った」

山田「プラネタリウムはもう使ってみた」

知念「あれ、でも山ちゃん家、天井ないじゃん」

山田「なんでやwありますよ」

八乙女「山田、いつもサバイバル生活だもんな」

裕翔「山ちゃん、移動する時とかは、いつもほふく前進だからw」

山田「はははっ、おいw」

八乙女「卵かけご飯セットは使ったの?」

山田「それはまだ使ってない」

八乙女「え、それってさ、茶碗も箸もついてんの?」

山田「そう、ちゃんと両方ついてる」

八乙女「へー!」

山田「そもそも大ちゃんのやつが俺に当たった時、大ちゃんが『なんだ山田かよ!』って超悔しそうだったよね」

有岡「あーw卵かけご飯はBESTに当たればいいかなーって思ってたの」

山田「あ~」

有岡「だってBESTって卵かけご飯じゃんっ」

山田「知念は?」

知念「え?すいません、話聞いてませんでした・・・」

知念「僕の話ですか?」

山田「違う、知念は何貰ったの?って」

知念「あ~」

山田「今の話聞いてないとか、どんだけだよーw」

知念「僕は裕翔くんから、頭をウイーンウイーンってする頭皮マッサージャーを貰いました」

知念「あれ、かなり凄いよ!めちゃいいよね」

裕翔「いいよね!本当凄いの!!」

裕翔(会場の人に「この中に持ってる人いるかもしれないけど、やってみ?」

裕翔「俺ね、1回買い直してそれにしたんだよ」

有岡「え、プレゼント買い直したの?」

裕翔「うん」

有岡「買い直す前は何買ってたの?」

裕翔「音を流すと、その音に合わせて水がぴゅーっぴゅーって上に出るやつ!」

有岡「あ!それ俺も買おうと思ってた!」

八乙女「え、俺もー!買う所だったし!!」

有岡&八乙女「あぶねえーw」

有岡「え、じゃあ最初に買ったやつはどうしたの?」

裕翔「あ、それは家に置いてあるw」

裕翔「家で音楽聴く時、水がぴゅーっぴゅーって出てますよw」

知念「是非、SUMMARYとかでそれをステージに置いてやりましょう」

山田「ステージに置くの?」

雄也「え、ちっちゃw」

薮「何個いるんだよw」

山田「Don´t Don´t Don´t Give upドーン!って?w」

八乙女「いや、ドーン!じゃなくて、ぴゅーっだよw」

JUMP「ははははw」

有岡「伊野ちゃんは?」

伊野尾「俺は高木から、地球の形をしたガラスの置物を貰った」

伊野尾「高木が選ぶものってシャレオツなんだよな」

薮「伊野尾!今はシャレオツじゃなくてオシャンティーって言うんだぜw」

伊野尾「そうなの?!」

伊野尾「高木が選ぶものはオシャンティーなんだよなーw」

八乙女「確かに高木のプレゼントっていつも癒やし的なやつだよね」

八乙女「なんか貰うと照れるんだよw」

八乙女「前もバラの置物とかだったしw」

八乙女「本当、そこの一角だけ妙に色気があったからね」

JUMP「ははははw」

八乙女「そんな高木は何貰った?」

雄也「俺は、知念の万年筆!ちゃんと木の箱に入ってた!」

八乙女「万年筆って高木が一番似合わないじゃんw」

雄也「へへっw」

雄也「でもさ、この前、万年筆で書いてたの」

雄也「そしたら全然インクが出なくて・・・」

雄也「で、箱開けて中見たら『インクは別売りです』って書いてあったw」

JUMP「えー!w」「ははははw」

知念「え、インク別売りなの?すいませんw」

雄也「うんwでもさ、自分じゃ買わないからこそ貰って嬉しかった」

八乙女「あ~確かにねー」

八乙女「最後、薮は?」

薮「俺は伊野尾から、何でも炭酸になるやつ!」

八乙女「ああー!」

伊野尾「ちなみにさあ、俺のお母さんの誕生日にも薮と色違いのやつプレゼントしたから、俺のお母さんと薮オソロw」

薮「え、まじ?オソロ?w」

裕翔「イロチ、イロチーw」

薮「よっしゃ!」

Hey!Say!JUMP Concert Report #1

JUMP's New Concert Report

all credits to ゆりか

★会場IN★
レポします♪

・・・その前に!!

※ちなみにレポゎ全て確実でゎないのでご理解を・・・w

開演時間が過ぎたら照明が消え・・・モニターにJUMPの姿がΣ

真夜中のシャドーボーイ

メインステージ奥にJUMPが登場Σ

この時にメインステージには上から幕が下がっていて、幕の中でJUMPが歌っているという感じです!

幕にもメンバーの映像が流れてやばいでーすw

ちなみに幕は薄いので、その奥で歌って動いているJUMPも見えました★

→Beat Line

ここで幕が落ちます!

→Born in the EARTH→スクール革命

ここでJUMPがセンターステージに移動!

→瞳のスクリーン

歌い終わったら暗くなり・・・花道に勝利くんが登場!勝利くん特に何もしてなかった!

ただ静かに腕を上にあげてただけかなw

その間にBESTがはける!

そして明かりがついて、7だけセンターステージに残り・・・

→GET!!

4人一緒にバク転したよー(゚∀゚)!

7がバックステージに移動して、はけます!

メインステージからBEST登場!

→Score

曲終了後、

薮「あれっ7の皆はどこ行った?せぶーん?」と呼ぶと・・・

7が「はいはーい」と言いながらトロッコに乗ってスタンド席に登場!

→Chance to Change→OUR FUTURE

曲終了後、

薮「次の曲は、眠リノ森やBE ALIVEなどのSUMMARYで歌ったナンバーを歌います」

JUMPが順番にメインステに登場します!

→眠リノ森→BE ALIVE

JUMPがバックステージに移動!

→Your Seed

JUMPがセンターステージに移動!

→Star Time

途中ではけるメンバーもいました!

曲終了後、メインステージにJUMPバンドが登場!

他のメンバーも順番に出てきて・・・

薮「Magic Power!」

→Magic Power

「不思議あふれる~」の前の間奏と最後に、山田「皆、せーの!」

全員「JUMP!JUMP!Hey!Say!JUMP!!」やったよ★

→Dash!!→MC(後で書きます)→Sexy Zone→Knock!Knock!!Knock!!!→with you

Sexy Zoneがはけます!

するとモニターには理想の息子の宣伝映像が!♥

JUMPが登場!

→SUPER DELICATE

とにかくやばい!!超かっこいいです//

JUMPがはけてメインステージにJr.が登場!

→Jr.コーナー

Jr.コーナー終了後、7がバクステに登場!

4人でくっついて、山田くんと知念くんはキス寸前なわけ!知念くん代われ!w

で、なんか7がカメラに気づいて・・・

山田「ちょ、ちょっと」って顔を隠す!

山田「何撮ってんだよー」

知念「映すのは事務所的にNGなんで」

とまあ、いろいろ言ってるわけですよ★

バクステには大きいピアノ型の板が置いてあるのですが、7がそれを発見して、

山田「ん、なんだこれ!」

7「なんだなんだー?」

山田「ちょっとユーティー踏んでみてよ」

裕翔「俺?」と言って裕翔が板を踏みます!

すると、タップの音がして・・・

裕翔「あれっ俺、タップシューズ履いてる~」

山田「自分で履いたんでしょ」

そして裕翔がタップダンスを披露!

その後、7メンバーの紹介♪

山田くん可愛すぎてやばい!アイーンとか変顔とかめちゃ可愛い顔とかしてんの!!!!もー!

でね、紹介が終わったら4人が順番に板に乗って、

「ぽん、ぽん、ぽん、ぽん」ってリズム良く音を出すんだけど・・・

裕翔「ぽん♪(ピアノの音)」山田「ぽん♪(ピアノの音)」

知念「ぽん♪(ピアノの音)」岡本「ジャーン!(一人だけシンバルw)」

7の皆がこけるw

山田「え、圭人何やってんの?」

岡本「ごめん、間違えたw」

山田「もう一つこっちの鍵盤じゃない?」

岡本「あ、こっちだったかw」

山田「じゃ、気を取り直してもう一回」


3日1部、2部、

裕翔「ぽん♪(ピアノの音)」山田「ぽん♪(ピアノの音)」

知念「ぽん♪(ピアノの音)」岡本「ニャー!(一人だけネコw)」

笑えたw

岡本「にゃー!w」

山田「『にゃー!』じゃないよ」

知念「可愛いから許す」


4日1部、

裕翔「ぽん♪(ピアノの音)」山田「ぽん♪(ピアノの音)」

知念「ぽん♪(ピアノの音)」岡本「パオーン!(一人だけゾウw)」

また笑えたw

知念「何でインドゾウがいるんだよ」

裕翔「何でこの音でインドゾウって分かった?w」


4日2部、

裕翔「ぽん♪(ピアノの音)」山田「ぽん♪(ピアノの音)」

知念「ぽん♪(ピアノの音)」岡本「ワンっ!(一人だけ犬w)」

また笑えたw

岡本「ワンっ!w」

山田「ワンっと言えばね、NYCの方でワンダフル キューピットが今日発売になりますので・・・」

知念「あ、そーですね!」

山田「そちらの方もよろしくお願いしまーす」

知念「皆、買ってね!」


山田「圭人、向こうの鍵盤かもしれない」

岡本「あ、こっちね!ごめん」

また一人ずつ板を踏むと・・・

裕翔「ぽん♪」山田「ぽ♪」知念「ぽん♪」岡本「ぽん♪」

裕翔「ぽん♪」山田「ぽ♪」知念「ぽん♪」岡本「ぽん♪」

裕翔「ぽん♪」山田「ぽ♪」知念「ぽん♪」岡本「ぽん♪」

7「ガ~ンバレッツゴ~♪」

→ガンバレッツゴー!→ワンダーランド・トレイン

7がメインステージに移動!

横一列に並んで、曲が終わったと同時に照明が消え、

1秒後に明かりがつき、BSETの姿に早変わり!


3日1部、2部、4日1部、

八乙女「横浜刺激的だぜ!」


4日2部、

八乙女「・・・刺激的だぜ!」ためた割には普通かーいw

→ス・リ・ル

八乙女「カラフルマジック~♪」

ダンスしてくれたんだけど、すぐ後ろのスクリーンにその影が映って、素晴らしかった!

照明さんも凄いなって思った!

カラフルマジックが終わると・・・BESTは学生服をはおって丸い黒縁メガネをつけます!


八乙女「はぁー、部活終わったー」

薮「今日も頑張った!」

有岡「疲れてんだよ、OVER」


3日、八乙女「疲れたね、影部」

BEST「ねー」

八乙女「あ、大ちゃんー」

有岡「ん?」

八乙女「最近、好きな子に告ってフラれちゃったらしいじゃん」

有岡「そうなんだよー、隣のクラスの知念ちゃんに」

八乙女「あー知念ちゃん可愛いもんね」


4日1部、八乙女「あ、有岡有岡ー」

有岡「ん?」

八乙女「最近、好きな子に告ってフラれちゃったらしいじゃん」

有岡「そうなんだよー、隣のクラスの知念ちゃんっていう子にさ」

八乙女「あー知念ちゃんね!可愛いからね」


4日2部、八乙女「あ、有岡氏有岡氏ー」

有岡「ん?」

八乙女「最近彼女にフラれちゃったらしいじゃん」

有岡「そうなんだよ、隣のクラスの知念ゆうこちゃんにフラれちゃったんだよ」

八乙女「実はさ、俺も前に知念ゆうこちゃんに告ってたんだ!」

有岡「まじで?!」

八乙女「うん、フラれちゃったけどねw」


八乙女「それよりさ、早く帰ろうぜ!」

→スクールデイズ

もうね、これ最高!小物使って歌うんだけど面白い!

基本スクールバッグ持って歌うんだけど、途中で一人ずつスクールバッグから何か取り出すのね!

雄也→おかかって書いてあるおにぎりw

有岡→コーラ出して早飲み!

伊野尾→教科書出して、表から見たら教科書だけど、実はBESTの写真集を隠れて見てます的な感じ!

こういう風に、見てるページを会場に見せるんですよw↓(うろ覚え

3日1部、「勉強してると見せかけて~大ちゃん!」

3日2部、「勉強してると見せかけて~僕でーす!」

4日1部、「勉強してると見せかけて~高木でーす!」

4日2部、「勉強してると見せかけて~薮でーす!」

薮→くまのぬいぐるみに「好きだ」とか言いながらキス!

八乙女→金色の流れ出るなっが~いセンスみたいなやつをバッグから出してたw

金色のやつ、いつなくなるのっていうくらい長かったw

八乙女(笑顔で「はっはっはっはー」って言いながら!

八乙女くんの「はっはっはっはー」に超爆笑w

曲終了後、BESTがはけます!

花道で、山田くんと知念くんがダンス!

次にセンターステージで岡本くんが三味線(かな?)、裕翔が太鼓を演奏!

BESTもメインステージに出てきて、ダンス!

JUMPがメインステージに集合して全員でダンスします!

→Time

曲中に何回か衣装チェンジがあるんだけど、超たまらない!途中、タンクトップになるっていう~//

なんかもう・・・ワキ見ちゃうwあ

→「ありがとう」~世界のどこにいても~→二人掛けの場所→Ultra Music Power→情熱JUMP→OVER

知念くんバク宙!

4日1部のみ失敗・・・Σ

最後は、OVERの伴奏に合わせてメンバーが挨拶をします!

山田「本日はありがとうございました。今もまだ日本は復興に向け頑張っています。

ここは僕達の日本です。これからも僕達と一緒に明るい日本にしていきましょう。

本当にありがとうございました」


3日1部、2部、4日2部、知念「これからも皆が笑顔になれるように僕達も頑張るので、皆も一緒に頑張りましょう」(うろ覚え

4日1部、知念「僕は大丈夫です(バク宙失敗したから)!

これからも皆が笑顔になれるように僕達も頑張るので、皆も一緒に頑張りましょう」(うろ覚え


有岡「ピンチはチャンス!辛い時は僕達の事を思い出して、一緒に乗り越えていきましょう」

裕翔「Hey!Say!JUMPは、こうして今皆さんに会える事を誇りに思っています。

これからも応援よろしくお願いします。本日は本当にありがとうございました」(うろ覚

そして、Hey!Say!JUMPは下に下がるステージでOVERの最後のダンスを踊りながら下がっていきました・・・

★1stアンコール★

Dreams come true→スノウソング

薮「本日は本当にありがとーございました!」

JUMP「皆ありがとーう!」

JUMPは帰っていきました・・・

ここで3日1部、4日1部は終了です!!!!

客「アンコール、アンコール・・・」アンコールが続く中・・・

JUMP「いえーい!」

★3日2部、4日2部のみ・2ndアンコール★

→愛ing-アイシテル-

曲終了後、全員で「俺たちが~Hey!Say!JUMP!!!!」

JUMP「ありがとーう!」「上の方も見えてたよ!」「ばいばーい!」

JUMPが帰っていきます・・・

だが、山田くんが戻ってキタ━(゚∀゚)━!


3日2部、山田「ユーティー」

裕翔「はいはい」裕翔も戻ってきました!

ここでね、山田くんが裕翔に内緒話!もうね、やばいの!近いよ//

裕翔、しゃがんであげてたw

やまゆと「2012年も愛します!」


4日2部、山田「マザコーン、おい依存型マザコーン」

裕翔「はいw俺?」裕翔も戻ってきました!

ここでも山田くんが裕翔に内緒話ー!

やまゆと(生声で!)「愛してるー!」生声やまゆとやばすぎる//

山田「本日はありがとうございましたー!」

裕翔「ありがとうございました!」

で、帰っちゃいましたー・・・

ここで3日2部は終了です!!!!!!!!!!

客「アンコール、アンコール・・・」アンコールが続く中・・・

JUMP「いえーい!」「まだ歌っちゃいましょう」

★4日2部のみ・3ndアンコール★

薮「じゃあ圭人、お願いします」

岡本「・・・Romeo&Juliet!!!!!!」

→Romeo&Juliet

知念「横浜ジュリエットー!」

最初の、知念「僕はロミオ♪」山田「僕もロミオ♪」有岡「僕がロミオ♪」って歌う所で、

裕翔がさ、「え?ロミオ?」「え?こっちもロミオ?」「こっちも?!」って頭かかえて混乱したふりしてたw

曲終了後、

薮「じゃあ、最後に・・・会場の皆に何か言いますか!」

センターステージでJUMPが集まって内緒話ー!

JUMP「え、それ言うの?」「むずくない?」

JUMP「それ恥ずかしいってー」「超ハズいー」ってほとんどのメンバーが飛び跳ねたり高速足踏みしてんの!激萌

八乙女「皆ごめんね!JUMP全員シャイなのw」

で、また内緒話を続けます!

JUMP「おっけー」「え、待って待って」「はずいなーw」「おっけーです!」

やっと内緒話が終わった!って言ってもずっと内緒話してくれてよかったのに><え

薮「じゃあいきますか」

山田「生声ですか?」

JUMP「うん」「生声で!」

薮「言えるかなあw」

八乙女「ちゃんと言えよ?」

ここで、山田くんが薮くんの腰を支えて、薮くんの気持ちを和ませてた!ダーヤマ優しすぎる//w

薮「いきます!せーの!」

JUMP(生声で!)「今年も愛し合いましょうー!」

JUMP「わーw」「はずーw」

薮「ありがとーございました!」

JUMP「楽しかったよー」「ありがとー」 

雄也「ウォーアイニー」

JUMP「ばいばーい」

JUMPが帰っていきます!

ここで、山田くんと知念くんが戻ってきましたー!

山田「何か言えって」(イヤモニに指令が入ったみたいですw

知念「ねっ」

山田くんが知念くんに内緒話をしようとするのに、知念くんは耳を傾けずに山田くんの顔に正面から近づく!

つまりキス寸前!!まじでするのかと思ったくらい近いwえ

知念くんずるいぞ、ずるすぎるぞ!!

で、山田くんは笑いながら知念くんの顔を傾けて、ついに内緒話!

ちょ、傾け方がやばかった//自然な感じで・・・ぶふぉやば//何

会場ぎゃあぎゃあだったもんw

やまちね「今年も愛します!」

やまちね「ありがとー!」「ばいばい!!」

そして帰っていきましたー・・・泣

ここで4日2部は終了です!!!!!!!!!!

DAIKINMAN!!!!!

huhuhu
one of my friend in LJ is gone
why???
i don't know what happened cuz i just notice it NOW
bad me:(
i miss her FANFICS
and we sometimes talk in message
and NOW she's gone
WHAT HAPPENED??
she's really nice
and now she's gone
OUCH..THAT REALLY HURTS....

FRIEND!!!WHERE ARE YOU????..
MISS YOU SO MUCH
..:(


  • Current Mood
    sad sad

JUMP's MESSAGE,RINGTONES,ALARMS

when i was browsing i found the translation of JUMP's MESSAGES,RINGTONES and ALARMS but i haven't hear it yet.....

.i don't know where to get it either...
hope some one can help me look for those
huhuhu...
help!!!!!....onegaishimasu...

Hey!Say!JUMP concert

5月4日 JUMPコン横アリ行ってきました~♥

レポはちゃんと、ともちゃんがあげてくれるはず。期待!

個人的にはきゃんどうーきゃんごーがたまんなく良かったのと
わんふぉーゆー、嶺くんいないけど、盛り上がりました。笑

ともちゃんは圭人氏に来るなり指さして頷いてもらってた。
付き添ったかいがあります。
そして手作りうちわおとしちゃってごめんね!
横アリ魔の溝に食べられちゃいました…
今度一緒に作ろうね、ごめん

JUMPさんは本当毎年大きくなったなあと思うです。
ひたすらoverっていいまくる新曲(?)が良かったです、すごく。

なかじー(ゆうとくん。笑)は本当にタッキーだね~タッキー。
憧れているとは聞いていたけど、動きがタッキーだもん。
じゅにあコンのタッキー。本当可愛い、あのおどけ方とか。
当時はタッキー派じゃなかったけど、今ならあの人の
すごさが分かります。なかじーもすごいね、優しい。
おにいちゃん!って感じだったから帰りにともちゃんに兄弟
いるのか聞いたらやっぱりお兄ちゃんだって~

お兄ちゃんと言えば森本君のうちわ買いました。
なんか記念にーと思って、一番写りが良くって♥
踊り得意なんだねーって新発見。
弟くんも得意な方だもんねえ。
メン紹介ラップなのかな?の有岡君とのダンス
かなーり素敵でした。

あと光ちゃんがかーわいい。あの子は可愛いね~、本当
愛嬌があるよね、八重歯だしね~。
やぶちゃんと頑張ってほしいですいつまでも。
世界が~でそう思いました。

...can someone translate it...

Yume Tamago-NYC

 
 

Kanji:

 

悔しくて流れた涙も乗り越えられるんだ

たくさんの優しさに包まれているんだね

今はまだ知らない事ばかり

 

夢見る僕たちはねユメタマゴ

一生懸命だからくじけたくない

何度も転がっても何度も立ち上がる

ゆっくりゆっくり強くなっていこう

 

嬉しくてこぼれた笑顔で幸せを運ぶよ

憧れの世界なら溜息の曇り空

明日には晴れ渡るよきっと

 

夢見る僕たちはねユメタマゴ

無限の可能性たちが溢れだしそう

傷つきやすいけれど本当は強いから

もうすぐもうすぐ降り注ぐ光

 

いつももらっているあたたかい気持ちは

僕たちを育てる

きっときっと大きくなるよ

 

夢見る僕たちはねユメタマゴ

失敗ばかりだけど諦めないよ

何度もアタックしてこのカラ突き破る

必ず必ず捉え羽ばたこう

 

 

Romaji:

Kuyashikute nagareta namida mo norikoe rarerunda

Takusan no yasashisa ni tsutsumarete irun da ne

Ima wa mada shiranai koto bakari

 

 

Yume miru bokutachi wa ne yume tamago

Isshou kenmei dakara kujiketakunai

Nando mo korogattemo nando mo tachiagaru

Yukkuri yukkuri tsuyoku natte yukou

 

Ureshikute koboreta egao de shiawase wo hakobu yo

Akogare no sekai nara tameiki no kumori sora

Ashita ni wa hare wataru yo kitto

 

 

Yume miru bokutachi wa ne yume tamago

Mugen no kano sei tachi ga afuredashi sou

Kizutsuki yasui keredo hontou wa tsuyoi kara

Mou sugu mou sugu furisosogu hikari

 

 

Itsumo moratte iru atatakai kimochi wa

Bokutachi wp so datte iru

Kitto kitto ookiku naru yo!

 

 

yume miru bokutachi wa ne yume tamago

shippai bakari dakedo akiramenai yo

nando mou atakkushite kono kara tsuki yaburu

kanarazu kanarazu torae habatakou

credit to Keiki-chan @ Facebook

http://www.facebook.com/note.php?saved&&note_id=10150107832195789#!/note.php?note_id=10150107832195789